Hapinavi Reporters!!

安藤絵美

2019.11.05

海外のマルシェを散策している気分になれる輸入家具雑貨のお店
「メゾン・ド・マルシェ名古屋店」

こんにちは、はじめまして!

ハピなびライターの安藤絵美と申します^ ^

名古屋生まれ名古屋育ち、名古屋を中心に舞台やイベントなどで活動させていただいてます。

そんな名古屋大好きな生粋の名古屋人から見た 名古屋の良い所、新スポットやおススメスポットなど 様々な情報をご紹介させていただきますね。

今回ご紹介するのは、 お洒落な街 神戸元町商店街に5階建の本店を構えるこちら“メゾン・ド・マルシェ名古屋店”です。

2018年9月にグランドオープンした2階建ての名古屋店は センスの良い輸入家具、クラシック家具 インテリア雑貨などスタッフさん選りすぐりのインポートアイテムが ずらーりと並ぶお店です。

場所は名古屋市東区徳川

名鉄瀬戸線 森下駅から5分くらい歩くと見えてくるこちらの大きな青い看板が目印。
栄から大曽根方面に向かう大通り沿いなので“見たことある!”という方も多いのではないでしょうか

入り口ではかわいい3匹のカエルちゃんがお出迎えしてくれました

早速お店の中へはいってみましょう

一歩入ると...
わぁ〜!
いつかは住んでみたいっ憧れの海外インテリア!
まるで、雑誌の中に入り込んだような気分が味わえる空間が広がっていました

大人の遊び心をくすぐるディスプレイや
色彩を使ったレトロで美しい演出などお部屋作りに参考にしたいコーディネートばかりです

ハイセンスなスタッフさんが相談にも親切に応えてくださいますよ

お店のコンセプトは3つ
「上質な日常」
「特別な時間」
「優美な空間」
こちらの3つのコンセプトのもと
イタリアをはじめ、フランス、
ドイツなど世界各国から集められた雑貨やカジュアルインテリア
ブランド食器
気品溢れる伝統家具が沢山並んでいます

様々なテイストのコーナーや食器、カラトリー、テーブルウェア、ファブリックアイテム、ランプ、ミラーなどインテリア商品だけでなく
沢山の細かな雑貨もあるので知らないうちについつい時間がってしまいそう

テレビドラマやCM、映画などにも美術協力をしているそうなので、
あの映画のソファやあのドラマの家具が見つかるかもしれませんね^ ^

数ある雑貨の中で
わたしが気になったのは
こちらのガラスでできたランプや小物たち

あのランプはベッドのサイドテーブルの上に合いそうだな とか
玄関のカウンターにあの象さん置きたい〜とか妄想がとまらないのです(笑)

こんなかわいいインテリアに囲まれて送る日常憧れちゃいますよね

お店の天井を見上げると
キラキラと輝く いくつものシャンデリア
その存在感だけでうっとりして何時間も眺めていれそうです

一気にゴージャスな気分になれるシャンデリアなのですが
なんとお値段10000円代からの物もあるというから驚き!

そしてそして、
今のシーズン気になるのは
やはりクリスマスのものですよね〜!
クリスマスに向けて使える小物が続々と入荷中との事でしたよ

サンタクロースやオーナメントはもちろんクリスマスを感じる食器や小物たち
自分の物はもちろん
ちょっとしたプレゼントや手土産に持っていくと喜ばれる事間違いなしです

さて、今回は“メゾン・ド・マルシェ名古屋店”のご紹介をさせていただきましがいかがだったでしょうか

古き良きクラシカルなデザインで存在感があるもの
ゴージャスなロココスタイル、
ノスタルジックで少年の心を忘れないデザインのもの...
様々なスタイルで幅広い品揃えだから
カップルや夫婦、お友達やご家族 誰と行っても楽しめる空間で何度訪れても新たな出会いがありそうです

皆さんも是非行ってみてくださいね!

メゾン・ド・マルシェ名古屋店

住所
愛知県名古屋市東区徳川2丁目16-6
TEL
052-979-2660
FAX
052-979-2661
MAIL
nagoya@maison-du-marche.com
営業時間
10:30〜19:00
定休日
水曜日
駐車場
近隣に8台分の専用駐車場あり
(※ 詳しくはスタッフまで)
HP
https://hapinavi.jp/shop/85fbac54-4fee-4d7c-ae71-91d22660fab4/
臨時休業やイベントセールなどにより営業時間の変更がある場合があり詳しくはHPをご覧ください
安藤絵美ハピなび公式ライター
名古屋市生まれ名古屋市育ち。
高校時代から演劇を初め、名古屋を中心に役者、タレント、MC、モデルなどマルチに活動中。
現在は名古屋市出身の堤幸彦監督企画“歌謡劇団 女の一生NAGOYA”の一員として名古屋から元気を発信中。
趣味はサーフィン、サウナ。